Kompira

Menu Menu

Release

2020/12/24

Kompira アップデート情報

12月

2020-12-24

・AlertHub のスコープ一覧画面でステータスでの絞り込み機能を追加しました

2020-12-23

・Pigeonでの架電実行時に、稀に「ivr error: リクエストIDはすでに存在しています。別のIDを入力してください。」というエラーにより発信に失敗していた事象を修正しました

2020-12-21

・AlertHub のイベント履歴、アクション履歴の一覧においてタイムスタンプが秒単位まで表示されるように修正しました
・AlertHub のアクション履歴のタイムスタンプをクリックするとレスポンスが表示されるようになりました
・AlertHub のルール/スコープ/アクション一覧で、2ページ目以降でfilterをかけるとデータなしと表示されてしまうことがあったので、フィルタした後は1ページ目に戻るように修正しました
・Pigeon に連絡先詳細画面を追加しました

2020-12-17

Ksocket v2.2.1 をリリースしました
・特定のスキャン命令が正常に処理されていなかった不具合を修正
※ 2020/12時点ではJuniper製品のLLDP情報収集処理のみが影響

2020-12-15

・Sonar の不具合修正を行いました
・ノードの詳細情報( extraFields )の一部項目が、スナップショットから正常に反映されないことがある問題を修正しました

2020-12-11

Kompira Enterprise Ver 1.6.1 post4を公開しました。
・jobmngr モードでインストールしたとき kompira_sendevt が実行できない問題を修正しました
・ifブロックやcaseブロックの条件判定式や単純ブロックの束縛式において、未定義変数のチェックがされない問題を修正しました
・サロゲートペアを含む文字列を表示しようとするとエラーになり、プロセスの表示や中止ができなくなる問題を修正しました

2020-12-10

・全般においてデータがない場合に表示されるアイコンを変更しました
・AlertHubに深刻度の手動リセット機能を追加しました
・AlertHubのスコープ/ルール/アクション一覧での表示名フィルタ機能を追加しました

2020-12-04

・AlertHubの静観スケジュールにて、毎日繰り返し静観スケジュールが設定できるようになりました
・AlertHubのトリガーの実行条件に、「深刻度が増えた/減った」を追加しました
・AlertHubの受信スロットで大量のメッセージを一度に受信した際に、イベントが重複して発行されることがある不具合を修正しました

11月

2020-11-30

・Sonar の不具合修正を行いました
・新規ノードが発見されたときに、通知が行われない問題を修正しました
・AlertHub のユーザー操作に対する応答を改善しました
・一部 API の処理速度を改善しました
・AlertHubのメール受信スロットにてUTF-8以外のメールを受信した場合に、本文に対するルールが機能しない不具合を修正しました

2020-11-27

・AlertHubデータ受信の安定性を向上しました
・外部からの攻撃に対する耐性を強化しました

2020-11-25

・AlertHub に以下の変更を加えました
・トリガーの実行条件について、指定時間の上限を1時間から6時間に変更しました
・トリガーの実行条件について、イベント変化量の負の値が正常動作しない問題を修正しました

2020-11-19

Kompira Enterprise Ver 1.6.1 post3を公開しました。
・safe_sourceライブラリ間のインポートにおいてジョブフローの呼び出し順序によってはUndefined attribute errorとなる問題を修正しました
・リファレンスマニュアルの__winrs_scheme__のデフォルト値の記述をhttpからhttpsに修正しました

2020-11-19

Kompira cloud に多要素認証機能をリリースしました

2020-11-12

・AlertHub のメッセージ受信安定度を向上

2020-11-11

・セキュリティ強化のために認証方式を変更
・方式変更に伴ってログイン画面のデザインを変更

2020-11-09

Kompira Enterprise Ver 1.6.1 post2を公開しました。
・and/or 論理演算子の短絡評価に対応しました
・ユーザ情報のディレクトリに移動するとメニューバーのユーザ名がそのユーザになってしまう問題を修正しました
・サマータイム切り替わりの前後でAmbiguousTimeErrorが発生しInternal Server Errorとなる問題を修正しました
・オブジェクト配列や辞書で相対パスでエクスポートしたデータをインポートすることができない問題を修正しました
・Windowsノードの reboot() 時に $STATUS=-1 となる問題を修正しました
・テーブル一覧の画面が微妙に切れる問題を修正しました
・メールチャネルで無効化に設定しているにもかかわらず初回だけメールフェッチしてしまう問題を修正しました
・not foundページのメッセージが表示されない問題を修正しました
・マニュアルにinstall.shではVer1.6へのメジャーバージョンアップができないことを明記しました
・テーブル表示において、配列や辞書フィールドでのソートを禁止しました
・スケジュール削除時の確認ダイアログに英語が混じっている問題を修正しました
・Windows ノードに対するファイル転送時にエラーになる問題を修正しました
・ディレクトリ一覧の画面を5分以上開いていると、型選択肢が表示されなくなる問題を修正しました(タイムアウトを1時間に延長)
・README.mdのハードウェア要件の記載を修正しました
・システム情報のログインユーザが正しく表示されない問題を修正しました
・スケジュール設定の編集でパラメータを削除できない問題を修正しました

2020-11-02

・APIドキュメントを更新しました
・AlertHub 関連のドキュメント不備を修正
・ユーザー管理関連のドキュメント不備を修正

10月

2020-10-19

Ksocket v2.2.0 をリリースしました
・ARM 64bit(ARMv8 aarch64)対応版をリリース
・コマンドのヘルプで利用可能コマンド一覧が表示されていなかった不具合を修正

2020-10-01

・新サービス AlertHub をリリースしました
・製品の概要については 製品サイト をご覧ください

9月

2020-09-30

Kompira Enterprise Ver.1.6.1 を公開しました。
・RHEL/CentOS 8系の冗長構成のCorosyncのトランスポートをudpuからknetに変更しました
・ifブロックのthen/else節、case/choiceブロックの全ての節でセットされている変数については、後続のジョブでの変数参照を許すように変更しました
・冗長構成において、ハートビート切断時の状況によって、フェールオーバー失敗する問題を修正しました
・ジョブフローの未定義変数チェックで、一部チェック漏れがあった箇所をエラーとするように修正しました
・ショートカットキーで”~”を押した時、ホームディレクトリに遷移せずに not found となる問題を修正しました
・高負荷時にジョブフロープロセスの中止が効かなくなることがある問題を修正しました
・RHEL/CentOS 8系の冗長構成において、RabbitMQの初回起動に時間がかかる時間を短縮しました
・RHEL/CentOS 8系の冗長構成において、RabbitMQのモニタリングにかかる負荷を軽減しました

2020-09-18

Kompira Enterprise Ver.1.6.0 を公開しました。
・1.6で新規追加された機能の説明をマニュアルに追記しました
・インシデントを完了した際に、入力フィールドが無効化されない問題を修正しました
・while, if, tryブロックなどで新規代入された変数をブロック外で参照した際に未定義変数参照エラーとなるようにしました
・単純ブロックで新規代入された変数はブロック外でも参照できる(未定義変数参照エラーとならない)ようにしました
・safe_sourceライブラリ実行中にkompiradが終了できない問題を修正しました
・設定オブジェクトの型フィールドの修飾子の変更が反映されない問題を修正しました
・get_keys()メソッドで取得したキー配列にインデックスでアクセスできない問題を修正しました
・Ver1.5 の kompira_sendevt からKey-Value形式のアラートを受信できない問題を修正しました
・テーブルのフィールド検索で型変換できない文字列を入力した場合に500エラーが発生する問題を修正しました
・画面幅を縮めた時にメニューバーの項目が消える問題を修正しました。その他UIまわりの修正と調整を行いました

2020-09-01

Kompira Enterprise Ver.1.6.0.beta4 を公開しました。
・フォームの辞書フィールドからジョブフローに正しくパラメータが渡せない問題を修正しました

2020-09-01

Kompira Enterprise Ver.1.6.0.beta3 を公開しました。
・select2 関連のファイルを内蔵することで外部への接続を不要にしました
・Dictionary, Array のフィールドで False 要素があると正しく保存できない問題を修正しました
・冗長構成をセットアップしたときに memcached サービスが無効になっていなかった問題を修正しました
・CentOS/RHEL 8 環境で ja ロケールが有効でない場合があり、言語パックをインストールするように修正しました
・CentOS/RHEL 8 環境でも /etc/sysconfig/httpd で httpd サービスの環境変数を指定するように修正しました
・CentOS/RHEL 8 環境では httpd に LANG だけでなく LC_ALL 環境変数を指定するように修正しました
・冗長構成に順序制約を追加して、rabbitmq が started 状態になってから webserver を起動するように修正しました
・kompira_jobmngrd が単体でインストールできない問題を修正しました
・kompira_jobmngrd が -c オプションを指定しないとき設定ファイルを読み込まない問題を修正しました
・ノード情報型の use_shell のデフォルト値を true から false に変更しました
・リポジトリ連携型の repositoryType のデフォルト値を “mercurial” から “git” に変更しました

8月

2020-08-27

Kompira Enterprise Ver.1.6.0.beta2 を公開しました。
・/system/config のSMTPサーバ設定が反映されない問題を修正しました
・プロセス制御 REST-API の結果が JSON になっていない問題を修正しました
・スクリプトジョブの中止に失敗する場合がある問題を修正しました
・型オブジェクトやフォームオブジェクトを新規作成時に、空欄の「フィールド名」がある状態で保存ボタンを押すと無限リダイレクトになる問題を修正しました
・ディレクトリやテーブルに設定した「ページサイズ」が一覧表示に反映されていない問題を修正しました
・オブジェクト表示時に、Array および Dictionary フィールドのパスワードがそのまま表示されてしまう問題を修正しました
・オブジェクト編集時に、Array および Dictionary フィールドの新規追加した行では「パスワードを表示する」が機能しない問題を修正しました
・スクリプトオブジェクトの編集画面で、エディタが有効になっていない問題を修正しました
・RHUI/RHEL 7 環境でのインストールに対応しました

2020-08-25

Ksocket v2.1.1 をリリースしました
・一部のサンプル設定ファイルがインストール時に展開されていなかった問題を修正

2020-08-21

・Sonar のスキャンについて、SSH/WinRMによるホスト名の取得に対応

2020-08-19

・Pigeon のコマンドジェネレータにおいて、ガイダンスの応答メッセージ内のマスタッシュ構文が展開されずパラメータ入力できないバグを修正

2020-08-14

Kompira Enterprise Ver.1.6.0.beta1 を公開しました。

7月

2020-07-10

・Sonar のスナップショット詳細画面の表示を一部変更しました

6月

2020-06-22

Kompira Enterprise Ver.1.5.5.post8 を公開しました。
・スケジューラで毎日0時0分実行が登録できない問題を修正
・parsedatetime のインポートエラーが発生して kompira のインストールに失敗する問題を修正
・Windows の reboot() で再起動後の待ち時間中に内部エラーが発生する問題を修正
・同時起動スケジュールが多数あると後方のスケジュールがいつまでも起動しない場合がある問題を修正

2020-06-02

・Ksocket v2.0.1 および v2.1.0 のドキュメントから「自己診断コマンド」に関する章が抜け落ちていたのを修正
最新版は表紙の日付が「2020年06月02日」となっています

5月

2020-05-29

・Kompira cloud の一部のエラーが画面に表示されなかったバグを修正

2020-05-14

Ksocket v2.1.0 をリリースしました
・Linux(CentOS7)上のL2TP/IPsec(ppp)インターフェース経由でのスキャンに対応

4月

2020-04-28

・Kompira cloud のユーザー認証のセキュリティ向上を行いました

2020-04-09

・Kompira cloud に開発者モードを追加
・Sonar のスキャンにて Windows ホストの集約方式に足跡方式を追加
・WinRM が可能な Windows ホストに対して C:\ProgramData\Fixpoint\KompiraCloud\Sonar 以下に一意性を確保するためのファイル(足跡)を作成し、集約時はそのファイルを用いて一意性を確認する

2020-04-07

Kompira Enterprise Ver.1.5.5.post7 を公開しました。
・pgdg-redhat リポジトリの変更によりインストールに失敗する問題を修正しました
・インポート後にライブラリが実行不可になる場合がある問題を修正しました
・インストール時およびextraパッケージ作成時に追加のrpmパッケージやpipモジュールを指定できるようにしました

2020-04-03

Ksocket v2.0.1 をリリースしました
・diagnostics コマンドを追加し dignostics コマンドを廃止予定とした
・diagnostics connect コマンドがホストの SSL 証明書を参照していたバグを修正

2020-04-01

・Sonar のパフォーマンス向上
・Ksocket Version 2 をリリースしました

3月

2020-03-25

・Sonar の一部 API でソートが正常に機能しない問題を修正

2020-03-18

・Pigeon の連絡先一覧にて電話番号でソートできるように修正
・Pigeon の結果一覧/結果詳細にて、自動的に新しいデータを取得するように修正
・Sonar の IP アドレス複数入力コンポーネントの使い勝手向上

2020-03-17

Kompira Enterprise Ver.1.5.5.post6 を公開しました。
・v1.5.5.post5 でプロキシ経由でのインストールに失敗する問題を修正しました

2020-03-12

Kompira Enterprise Ver.1.5.5.post5 を公開しました。
・kompira_jobmngrd で FRAME_ERROR が発生することがある問題を修正しました
・proxy パスワードに記号を含む場合にインストーラが正しく処理できないことがある問題を修正しました
・mail_parse() でパースされたヘッダの文字が欠落していることがある問題を修正しました
・ip link コマンドで MAC アドレスが取得できないときインストールに失敗する問題を修正しました
・正規表現マッチ中にプロセスを中止するとデッドロックすることがある問題を修正しました
・ライブラリ関数内で例外が発生したときにジョブフローが無限待ちになる場合がある問題を修正しました
・mailto送信時のシステム設定(/system/config)でSSL(SMTPs)プロトコルに対応しました
・Kompira Enterprise ライセンス利用規約が Ver.6.2 に改定されました

2月

2020-02-11

Kompira Enterprise Ver.1.5.5.post4 を公開しました。
・virtualenv のアップデートに伴い kompira のインストールが失敗する問題を修正しました

2020-02-05

Kompira Enterprise Ver.1.5.5.post3 を公開しました。
・データベースのロック制御を見直して VACUUM 処理と競合しないように改善しました
・不正なパスを含む URL でアクセスした画面からリダイレクトしたときにアクセスエラーになることがある問題を修正しました
・メールヘッダに含まれるエンコード情報が不正なときに mail_parse() がエラーになる問題を修正しました
・スケジューラの起動頻度が高いとデータベース接続エラーが発生することがある問題を修正しました
・繰り返し回数の非常に多いイテレートを実行するとメモリ使用量が増大する問題を改善しました
・LANG が設定されていない環境で kompira_sendevt を実行すると No handlers could be found for logger “kompira” とエラーになる問題を修正しました
・リダイレクト時の Location を絶対 URL から相対 URL に変更しました
・ライブラリオブジェクトの関数内で sys.exit()/os._exit() した場合ジョブフロープロセスを終了させるようにしました
・子要素を含むオブジェクトの名前変更および移動時のパフォーマンスを改善しました
・不要なライセンスチェックを抑制してオーバーヘッドを低減しました

2020-02-05

・Kompira cloud のテーブル形式で表示する情報において非表示にした項目でのソート設定を無効としました
・Kompira cloud で日本語・英語の表示を切り替えた際に自動リロードが効かなくなることがあった問題を修正しました