Kompira enterprise スタートガイド

Kompira enterpriseのジョブフローを実際に使ってみたい方のために、 試用版のインストール方法から簡単なジョブフローの書き方までを解説した、 セミナーで使用するテキストを公開しています。

システム運用の自動化に興味があり、Kompira enterpriseを試しに使ってみたい方は 全ての機能を1か月ご利用頂く事が出来ますので、ぜひご利用ください。

テキスト内容

Lesson0 Kompira enterpriseのインストール
Lesson1 最初のジョブフロー
Lesson2 コマンドを実行する
Lesson3 変数を使う
Lesson4 リモートで実行する
Lesson5 パラメータを渡す
Lesson6 条件による分岐
Lesson7 繰り返し処理
Lesson8 オブジェクトへのアクセス
Lesson9 ジョブフローを呼び出す
Lesson10 メールを送信する

ご利用になる方は、以下に必要事項を入力してダウンロードをお願い致します。

運用自動化で上がった成果の一例

CASE

大量のインシデントに対応するオペレータの負荷が高まる中、常時2名のオペレ ーション体制のままで品質を維持することが難しくなっていた状態でKompira enterprise を導入したら…

運用リソースは増やさず3ヵ月で
40 %
の業務チケットの 自動処理が可能に。
事例を見る

CASE

限られたリソースで24時間365日のアラートを受ける運用を続けるため、人員工数やアラートの増加と 対応オペレーションの多様化が大きな問題に。そこでKompira enterpriseを導入したら…

作業時間の大幅な 削減
突発的な依頼の 即時対応
事例を見る